EVENT

新年会

3月も終わりに近づいてきましたが、今回は1/19にIUnitで主催した「新年会」について書かせて頂きます。

 

今年の新年会のテーマは冬らしく「暖かい鍋をみんなで食べよう!」です。
食べ盛りのメンバが多いわが社にはうってつけのテーマでしたが、鍋が1つだけでは単調な味になってしまうし、もしかしたら、物足りないかもしれない…。そんな意見がメンバからも出たのでみんなで意見を出し合いながら料理の内容について考えてました。

その結果、新年会のラインナップは「すき焼き」と「キムチ鍋」をメイン料理として「炊き込みご飯」「チヂミ」「お漬物」となりました。

 

当日は20名を超える参加者で大賑わいです!
やはり新年会は年明け最初のイベントということもあり、参加する人がたくさんいました。

みんなの食欲に追いつけ追い越せって感じで次々に料理が出しては空の皿が帰ってきて、また出しての繰り返しです。美味しい、もっと食べたいっていう声がリアルに聞こえてくると、作り手はとても嬉しいですね。
Iリーダが焼いたチヂミが美味しかったという言葉を聞き、Iリーダもまんざらでもない顔つきでした。

みんなのお腹も満たさせた後は、ビンゴ大会の開催です!景品は昨年度の忘年会の時に用意されていた誰も引き当てる事が出来なかった豪華景品となります。

少しでも多くの人に景品が当たるチャンスをという思いから、今回は「お皿洗い」の罰ゲームも含めたくじ引きを用意し、ビンゴした人はくじを引いてもらうようにしました。

 

みんながモニタに釘つけになる中、ビンゴは進んでいきます。あちこちから聞こえてくるリーチの声、ビンゴの人はなかなか出てきません。ビンゴしても景品がもらえるかはくじ引きの結果しだいなので、まだまだ安心は出来ません。
くじの結果は平等にやってきます。喜びの瞬間と残念がる瞬間の顔はくじを引いてもらっている主催側にしかわからないかもしれませんね。

用意していた景品も全て出尽く、料理も食べ終わった頃にちょうど時間的にも良い時間となり、今回の新年会は無事に終了となりました。

2018年の初イベントもSANGROUPらしいイベントを開催することが出来たと思いました。
若いメンバも増えてきて今後はどんなイベントをしていくのか?
これからが期待できるような楽しい新年会でした!