DigitalKitchen

新潟県三条市PRイベント

1月26日(金)、当社デジタルキッチンにて開催されたものづくりの街 新潟県三条市PRイベント「伝統工芸士 日野浦司氏による『打刃物の包丁』×マロン」。

 

当日は、限定20名様の完全招待制。人気料理家、出版業界、飲食関係者等。ものづくりの街三条市や打刃物の包丁に関心ある皆様にご参加いただき、満員御礼、大盛況での開催となりました。

 

2部制で開催された今回のイベントは、第1部の(1)包丁研ぎ方ワークショップから始まり、第2部では(2)打刃物の包丁づくり職人によるものづくり講義(3)包丁デモンストレーション(4)料理紹介(マロン★マジック)等、短い時間の中、盛り沢山の内容。

 

(1)包丁研ぎ方ワークショップ
伝統工芸士 日野浦司様より、包丁のお話や研ぎ方を教わるワークショップ。 参加者の皆様はマイ包丁持参で、マイ包丁と打刃物の包丁を比較していただきました。その後、マイ包丁を使って包丁研ぎにチャレンジ。

(2)打刃物の包丁づくり職人によるものづくり講義
伝統工芸士 日野浦司様より、刃物を作る世界は工業化が進んでいる中、伝統技術を受け継がれた経緯、使い手にとって「いいもの」を作るという揺るぎなき信念、海外における日本伝統工業への期待の高まりなどをお話いただきました。

 

(3)包丁デモンストレーション
フードスタイリスト マロンが担当。打刃物の包丁を使用し、大根の桂むきや、ねぎのみじん切りを実演。 料理家1名にもトマトのスライスを体験していただきました。

 

(4)料理紹介(マロン★マジック):三条市の食材を使った料理
フードスタイリスト マロンが担当。

メニューはこちら。
・幸せ!まんまる焼餃子 三条市version
・三条市名産 車麩のグラタン
・豚肉のグリル&特製味噌レモンソース サラダ添え 三条市version
・マロン風 大根とベーコンのみぞれ鍋 三条市version

 

皆様食事を楽しみながら、参加された皆様同士、また、日野浦司様との談義に花を咲かせておりました。