SANGROUP

35周年マロン聖誕祭

11/17(金)、東京・青山にあるレストランバー・CAYにて当社所属のフードスタイリスト「マロン」の聖誕祭が行われました。

 

マロンがフードスタイリストとして活動を始めてから35周年という節目の時期でもあり、そのおめでたい時をお祝いしようと日頃よりマロンと繋がりのある多くの方が駆けつけてくださいました。

 

19時。登壇したMCから挨拶ののち、舞台上のスクリーンに映像が流れました。
DigitalKitchenで事前に撮影を行った、マロンの料理動画です。優雅な音楽と共に、美味しそうなオムレツが出来上がっていく絵に釘付けになっていると、そこにオムレツを持ったマロンが登場。

観客から大きな拍手が起こり、『このオムレツが「愛」』とマロンから説明があり、軽快なトークを終えると、オムレツをマイクに持ち替え、バックバンドによる生演奏の中で高らかに「君がいるだけで」を歌い上げました。

 

このように、今回のイベントは『料理・歌・トーク』というこの3本をキーワードに「フードソングテラー」という新たなキャッチコピーで始まりました。また、テーマとして「愛・時・金」があり、それぞれをマロンの料理で表現しています。なお「時」は「とろ~りカニカマ丼」、「金」はおなじみ「幸せ!まんまる焼き餃子」。

 

乾杯、歓談を挟んで、お色直しをしたマロンが再び登場し、マロンのオリジナル曲「Maron★Magic」を歌って、みんなでダンス。参加者全員が笑顔で軽快に踊っていました。

その後は、豪華賞品が当たる抽選会で盛り上がったところで、ラスト曲。アンコールを終えてのお見送りまで行われ、最後まで参加者の笑顔溢れる聖誕祭となりました。

 

今回お越し頂いた皆様、誠にありがとうございました。今後もマロンの応援をよろしくお願いいたします!