SANGROUP

初めての餃子作り

6/20(火)、新人社員2人がHOSHIKOさんから頂いた乾燥野菜の「手作り餃子の野菜たね」を使って餃子作りに挑戦しました!
なんと2人とも餃子を作るのは初めて。とまどいながらもたねを作り、皮に包んでいきます。ちなみに野菜たねにはキャベツ、白菜、白ネギ、エノキ、小松菜、しょうがが入っています。

 

料理には性格が出るといいますが、焼く前の餃子の包み方を見ると性格の違いが大きく出ました。
1人はダイナミックに餃子を作り、もう1人はディテールにこだわって餃子を作っていました。

焼き上がり、いざみんなで試食会!味は大好評!食べた感想は、みんな口々にしょうがが効いてて美味しい、ぎゅっと凝縮された野菜の甘味を感じると言っていました。
野菜たねを使うことで、包丁要らず!安全で手間もかかりません!餃子作り初心者でも、美味しい餃子を作ることができました。

 

初めて餃子を作った感想を2人に聞いてみました!
「形はうまく作れなかったけど美味しいと言ってもらえるものが出来て良かった。」
「普段料理をしないのでいきなり餃子作りと聞いてびっくりしましたが、意外と簡単に作れたので、皆さんに美味しいと言ってもらえて嬉しかった。」と笑顔で言っていました。
料理を通じて新しいことにチャレンジする楽しさを体感できたのではないでしょうか。 また別の新しいことにもチャレンジしてほしいですね!