sangroup

2017.7.03

新人研修はピザ作り

6/29(木)、サングループの新入社員2人が料理研修を行いました。この料理研修は『ピザ作り』!ですが…単純にピザを作るわけではありません。以下の内容で実施してもらいました。

≪テーマ≫
ピザで自分たちの「過去(入社当初)」「現在」「未来」を表現しよう!
≪目的・要望≫
・自分たちを言葉ではなく、ピザの形やトッピングで表現すること
・必ず2人で協力して進めること
・依頼者の要望を理解し、その条件で取り組むこと(時間・予算等)

あとは、ピザ生地のレシピと予算を渡し、いざ!ピザ研修開始。どう表現するのか話し合いからスタート、具材の買い出し、生地をこねるなど、完成まですべて2人だけで進めていきました。
2人は慣れない料理の計画や買い出しに苦戦しながらも、頑張ってピザ作りに取り組んでいました。買い出しも終わって実際にピザ作りが始まり、まずは生地をこねる役と、具材を切る役に分担して取り掛かりました。

作るピザは3枚。2人で計画していた通りに生地をそれぞれ別の形に整え、トッピングをしていきます。
いざ1枚目の生地をオーブンで焼いていると、ここでアクシデント!焼きあがった生地にのっていたサラミが黒焦げになってしまいました。
サラミは生地よりも早く焼けてしまうことを知った2人は、加熱時間に工夫しつつ新しいサラミをのせて再挑戦。それ以降は特に失敗もなく、なんとか3枚のピザを完成することができました。
果たしてどんなピザができたのでしょうか!

まず『入社当初の私たち』

美味しそうですが、なにか物足りなさを感じますね。具材はチーズとサラミだけ。これから具が増えていくのでしょうか。

次は『今の私たち』

具が増えて、ピザの形が四角になりました。具材は唐辛子となすが追加されましたね。辛いものと黒いもの…。今が踏ん張りどき、たくさん挑戦していきましょう!

最後に『今後の私たち』

具の種類がさらに増え、ピザの形が今度は楕円形になりました。具材はバジルとコーンとトマトが追加されています。見た目もとっても華やか!楕円形には意味があるそうで、左右に伸ばしたのは、これから自分達も伸びていくことを表現しているそうです。

アクシデントもありながら、それをどうにか対処していった2人。「料理」の中で、仕事にも役立つ大切なことを学べたのではないでしょうか。今後の2人に期待しましょう!