sangroup

2017.6.27

SANGROUPパンフレット完成!

2016年9月に移転し、新しく始まったDigitalKitchen。そして、サングループとして新たにスタートし、早10か月。
今までとは一味違う、サングループとDigitalKitchenのパンフレットが遂に完成しました!

◇ サングループ パンフレット
今までの会社のイメージカラーといえば「赤」でしたが、今回はなんと!「黄色」が主役のデザインに。
「社内でデザインを作成し、印刷会社へ依頼する」という流れで進めた今回は、何パターンもデザインを作成し、その中から絞って、さらに細かく修正していきました。

そして出来上がった今回のパンフレット。

内側は、サングループ内にあるエントランスの写真を大きく使用しました。暖かみのあるエントランスは、サングループの顔のひとつでもある素敵な空間です。

◇ DigitalKitchen パンフレット
DigitalKitchenは自然と人が集まってくる、明るくて賑やかなキッチンを目指しています。なので、パンフレットも華やかでほっこりするような、暖かみのあるパンフレットを作ろうと企画していました。

明るくて暖かみのある =(イコール) 手書き!

ここで一番に思い出したのが、高校時代からの友人、現在イラストレーター/ペインターとして活動している「コナガイ香」氏でした。

コナガイ香
学生時代から野外フェスやクラブイベントでライブペインターとして活動。写真大学を中退後、東京の書店で児童書を担当し、編集者へと転職。2012年よりイラストレーターとして独立。雑誌、書籍、ウェブ媒体を中心に活動し、時々ライターや編集も手がける。国内外問わず自身のアートワークも展開。水彩画、ペン画、壁画などいくつかのテイストを使い分けて描いている 個性的な動物、独創的なモンスター、穏やかな巨人、ファッションイラストなどの全てが、 日常生活のイマジネーションから生まれています。2014年 バンコク・タイにて個展をふたつのギャラリーで同時開催する。「日本人らしくないユニークなイラスト」として評価を受ける。

依頼したところ、快くOKをいただきDigitalKitchenのパンフレットの挿絵イラストをお願いすることになりました。
どのようなデザインにするかはある程度決めていたのですが、細かいデザインは全てお任せしました。一度、色を塗る前のラフを確認したときは、素敵すぎて驚き。色が入ったらどうなってしまうんだ…とドキドキしてしまいました。

そして完成したイラストを見て、想像をはるかに上回る可愛さで、本当に頼んで良かった!と思いました。
食材やキッチングッズなど細かいところまで丁寧に書いてもらっていて、マロンマジックポーズも登場しています!そしてちゃっかり私も登場させてもらいました。感無量です。

社内のメンバーはじめ、マロンさんもとても気に入ってくれたようで、色々なところで配っています!
皆さん、もし弊社のパンフレットを手に取る機会がありましたら、じっくり見ていただけると嬉しいです。