SANGROUP

2017.5.26

CSR活動のご案内

今回はサングループのCSR活動について、紹介したいと思います。

サングループでは、公益財団法人日本盲導犬協会の支援のため、募金箱を設置しています。視覚障害者の方を支援するための取り組みとして、盲導犬での共同生活が認知されてきていますが、人に対する支援と犬に対しての支援という、大きく2つの支援があります。

しかし、具体的な支援内容はあまり広く知られてはいません。人に対しては、リハビリ支援や盲導犬の社会参加のための活動を、犬に対しては、子犬の出産から訓練、老犬となって盲導犬を引退したあとまでなど、様々な支援活動を行っています。
我々サングループではこの活動に賛同し、募金箱を設置しています。